楽しく増やせる雛人形

ふらここの雛人形は、後から少しずつお人形やお道具を付けたして、より賑やかにお祝いいただくことができます。

お人形の増やし方と、
飾り台の選び方のコツを
ご紹介いたします。

お人形の増やし方

ここでは、親王飾のセットに、単品の三人官女と対応する中台を付けたして、親王飾りを五人飾りにしてみましょう。

  • Before

    親王飾が…

    • 三人官女

    • 中台

  • After

    五人飾に!

※対応する飾り台や、お人形のご用意が無いセットもございます。あらかじめご了承ください。

飾り台のご紹介

飾り台、ボード、毛氈の選び方から、使い方のコツについてご紹介いたします。

親王飾を五人飾にしたい(親王飾に雛道具を付けたしたい)

  • 中台

    • 中台

    親王飾に付けたして、後から二段飾りに増やすことができる後づけの飾り台です。三人官女や、雛道具などをお飾りいただけます。

五人飾を十人飾にしたい(五人飾に雛道具を付けたしたい)

  • 外付け台

    • 外付け台

    付けたし飾り台と木枠のセット。親王飾や五人飾に付けたして、後から段を増やすことができる付けたし用の飾り台です。五人囃子や雛道具等をお飾りいただけます。

十人飾を十五人飾にしたい(十人飾に雛道具を付けたしたい)

  • 外付け台

    • 外付け台

    親王飾や五人飾に付けたして、後から段を増やすことができる付けたし用の飾り台です。五人囃子や雛道具等をお飾りいただけます。

  • 外付けボード

    • 外付けボード

    十人飾の飾り段の一番下に添えて置いていただきます。随身・仕丁や雛道具等をお飾りいただけます。(※一部商品では、五人飾に付けたしてご利用いただく場合がございます。)

もっと華やかに(段差を付けずに飾りたい場合に)

  • 毛氈

    • 毛氈(刺繍入)

    もっと華やかにしたい場合、または対応する飾り台が無い、段差を付けずに飾りたい場合にお飾りいただけます。
    毛氈を敷いていただき、その上にお人形やお道具をお飾りください。サイズは、左右に10cm〜15cmずつ余裕ができるくらいがおすすめです。

収納タイプの増やし方・飾り方

収納タイプの飾り台は、ふた部分のみを取り外してお飾りいただくことも可能です。毛氈の上に、直接置いてお飾りいただくことで、段差をつけずにお人形や雛道具等を増やすことができます。

ふた部分のみを取り外して飾る

  • Before

    • 毛氈(刺繍入)

  • After

飾り台・ボードの探し方

お手持ちの雛人形に対応した飾り台・ボードは、各商品詳細ページの『関連商品』でご確認いただけます。

関連商品から確認する

※表示がない場合は、対応する飾り台・ボードがございません。恐れ入りますが毛氈をご利用ください。

閉じる